<< はつもうで | main |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    カテゴリ:- | | - | - | - | - |
    令和ゆかりの地大宰府
    0

      こんにちは!

      またしても久々の更新となってしまいました・・・

      だんだんと暑くなってきましたね。

      いかがお過ごしでしょうか?

       

      話は変わりますが、新元号になり2か月たちました。

      私はやっと最近「令和元年」の表記も見慣れてきました。

      「令和」の典拠は約1200年前に編纂された

      日本最古の歌集『万葉集』に収められた「梅花の歌三十二首」であることは有名となりました。

      日本人の感性や趣向を基に白い梅花を詠む宴(梅花の宴)の序文として大伴旅人が作ったとみられています。

       

      梅花の宴の舞台は大伴旅人の邸宅、つまりおうちですね。 

      そこは現在大宰府政庁跡の西北に鎮座する坂本八幡神社一帯、大宰府展示館東側の月山東側区間衙、

      大宰府条坊の中など、いくつか説がありますがはっきりと分かっていません。

      (資料製作:平成31年4月太宰府市/公益財団法人 古都大宰府保存協会参照)

       

      今この坂本八幡神社が脚光を浴び、

      大宰府政庁跡とともに訪れる方がどんどん増えてきています。

      これを機会に令和元年の今年、

      ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

       

       

      カテゴリ:日常 | 14:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        カテゴリ:- | 14:00 | - | - | - | - |
        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://hello-t.jugem.jp/trackback/89
        トラックバック